(追記沢山あり)いじめ・パワハラは逃げるか、しからずんば自ら身を守る術を得て、恐れられはねのけよ!

「06/21のツイートまとめ」をご覧になって、おおよそこのエントリで言いたいことはお分かりになりましょう。

いじめは、本来刑法犯罪に値するものであるにもかかわらず、なんら処罰される事なく組織の論理で事なかれ主義でなかったことにされる悲しい事態が実に多いです!

学校は、よっぽどマトモな教師が手を差し伸べ対処し、組織の論理にめげず解決にのりだすでない限り、およそ当てにしてはなりません。

最後の最後、庇えるのは親です。
親も子も、学校に奉仕してやる必要などありません
これは、6月2日付けエントリ「もし学校で怨憎会苦に苦しむ子どもさんがあれば、学校教育から逃げるべき」でもとなえたことです。

しかしながら、もし、親が世間体を慮って学校へいくのをごり押ししたら?!

子どもは、怨憎会苦に立ち向かい戦う便利グッズをねだるべきです。
そして親は、あくまで学校に行かせ己の世間体を守るつもりなら、怨憎会苦に立ち向かい戦う便利グッズを授けるべきです。

武道を習うといったって、ものになるには余りに時間がかかりすぎます。
それに環境、師匠、個人の資質という要素も大きいです。

とにかくも危害を加える相手の戦意を喪失させるのが先決です。
本気で立ち向かえばたいていの敵は、いじめは割に合わぬものだとさとって、いじめるのをやめることうけあいです。

生命の瀬戸際に死ぬ気で攻めるのと、遊び半分にいたぶり正義を気取って異物を排除するのとでは、気迫が違いすぎます。

以下、いじめから、むろん、パワーハラスメントからも、身を守り、こいつにだけは手を出すまいと思わせるための便利グッズを抜粋して紹介します。

まずは文房具型。





つぎに、キーホルダー型。





まだまだあります。
次エントリをすぐつくりますので、お待ちください。

(1クリックで護憲ブログの底上げにご協力ください)


ECナビ、ワラウ、これらは、アンケートに答えたり、さまざまなミニゲームをやったり、また、サイト経由でネットショッピングをしたり、新たなサイトに会員登録をしたりすると、ポイントが溜まります。そのポイントをPexというポイントサイトのPexポイントに交換することで、Pexから現金やさまざまなポイント(例えばTポイントやポンタポイント)や電子マネーに交換できる優れものです。)
 ワラウ - 遊べるポイントサイト
アンケートモニター登録

楽天カードは、単に年会費無料であるにとどまらず、楽天ポイントを大量に溜めて、買い物をすればさらに溜まったポイントで別のお買い物が出来る超優れもののカードです。



家事が大変なとき、とっても便利なのがこのセブンミール。
さまざまな美味しいお惣菜、お弁当、日替わりのおかずが、あなたの注文をお待ちしています。




アルバイトEXは、多くのアルバイトサイトとの提携がなされ、沢山のアルバイト先が掲載されてます。アルバイト探しにはまず此れを知らなけりゃといっても言い過ぎではないでしょう。



DMM.com証券は、XMの前に私が使っていた国内FX会社。使い勝手がよいので本当に快適に取引を行うことが出来、お世話になったものです。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント